頑固親爺の移住生活 人生100年時代を悔い無く遊ぼう!

新年を迎え、You Tubeを始めると決め、始めてみるとこれは10分くらいの動画になってしまい
そうだと気付き、3部作に変更しながらやっと3部作が出来上がりました。

画像やデータが消えてしまい、やり直したり何度も失敗し、10日間の経験があって第二部、
第三部は比較的早く進めることができました!

新年に決めたことなので、You Tubeを優先する事にし箱トラックのリビング化計画は後回しに
なっていましたが、これで箱トラに戻れます(笑)

それでは、その3です。

令和2年を迎え、更なるパワーアップを目指します!

昨年の12月、TV番組でジャパネットたかたの前社長、髙田明氏の話の中に、事業経営では
現状維持を考えているだけで、その企業は衰退の方向に向かっていると云う話がありました。

その時、私(観修京谷)はハットしました。
何故なら、私達は固定のお取引さまから受注を頂き又、創業より気に入って頂いた個人の
お客様、定期的に注文を下さる企業様に御世話になり、お陰様で16年を迎えることが出来
ました!

私も既に古希を迎え事業承継を考える中で、現状に甘えているだけではいけないと痛感させ
られた次第です。
という事で、自身のチャンネルをもつことを髙田明氏に教わり=You Tubeを始めることに
致しました。

You Tubeをご覧いただき、こちらに訪問の方へ、
創業時からのHPが古くなり、こちらの「名前のPOEME」は新しいHPです。

「名前のPOEME」へようこそ、トップページ・キャンペーン・商品一覧・ご注文方法~ブログまで、
メニューが御座います。無料プレゼント企画は、トップページ内の下方、徳川家康の名前で
ご尊名の歌を詠んだ、その下にも応募窓口があります。家を建てているのは創業者=私です

夢京都館、創業時からのお店です

♥父の還暦祝い・夫の名前で・自分の名前で・お子様で、どんな歌が出来上がるか知りたくありませんか?
★★応募はこちら名前の歌、無料キャンペーン・お気軽に「名前の歌」作品を応募ください。

♥You Tubeを始めています!

多くの感動を有難う「新田佳浩」さん「成田緑夢」さんのご尊名の歌を詠みました。

いつも当ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。

今回は多くの感動を生んだ「平昌パラリンピック」にちなみ、「新田佳浩」さんと「成田緑夢」さんについて、ご尊名の歌を詠みたいと思います。

<新田佳浩さんのご尊名の歌>

新たなる        あらたなる
  田に穂実りて       たにほみのりて
    金色の          こんじきの

 佳や輝く         よしやかがやく
   浩き栄光         ひろきえいこう

<成田緑夢さんのご尊名の歌>

 成就へと        じょうじゅへと
   田鶴羽ばたきて       たづはばたきて
      美しく            うつくしく

  緑彩なす         みどりあやなす
    夢の彼方へ          ゆめのかなたへ

それでは今日はこの辺で。

感動を有難う!今回は「小平奈緒」&「高木菜那」さんについて、ご尊名の歌を一首詠んでみました。

いつも当ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。

今回は多くの感動を生んだ「平昌オリンピック」にちなみ、「小平奈緒」さんと「高木菜那」さんについて、ご尊名の歌を一首詠みたいと思います。

<小平奈緒さんのご尊名の歌>

小春日の        こはるびの
  平安告ぐる        へいあんつぐる
    白鳥は舞い          とりはまい

 奈辺に渡る        なへんにわたる
   緒の輝きや         おのかがやきや

<高木菜那さんのご尊名の歌>

 高みより        たかみより
   木々を眺めて       きぎをながめて
      悠々と          ゆうゆうと

  菜の花色に        なのはないろに
    那由多輝く        なゆたかがやく

それでは今日はこの辺で。

名前のPOEME、4,860円~は大きく分けて2種類があります。その違いは・・・

いつもお世話になり、有難う御座います。今日は京谷です。

夢京都館に「近江の里」山本庵が新店舗を構え早や4ヶ月になりました。
キャンペーンは第二弾に入り只今、名前のPOEMEの2種類は、価格を4,860円で販売しております。

その1、「徳川家康」さんで詠んでいます「名前のPOEME 可愛い色和紙で飾った額の商品」は、

だなあは恵みをもたらすしは安泰らかだよな ポエム調ですよね。しかし短歌で詠んだ商品です。

徳川さんは、人徳があるよな、だって川は多くの恵みを下流にもたらしてくれるし、家康さんは奥さんと共に、家庭をしっかり守っていて、家は安泰だし健康で幸せそうな良い家族だな・・・。

その2、「健太&美希」さんで詠んでいます「名前のPOEME 新郎&新婦 両親の結婚記念日に」は、

脚の平拓く人の路ごと輝く望の前途 正真正銘のズバリ短歌です。色紙額の商品と同じ詠み方の商品です。

健脚を持つ逞しき健太さんは、人としての路を大切に歩まれ、美希さんと共にみごと希望に満ちた、太平の前途を拓き、ご夫婦は幸せに輝き続けることでしょう。

このような感じになります。違いは、ポエム調短歌でした。

御注文を頂いた際は、どちらが良いか、ご確認致しますのでご安心下さいませ。

名前入り商品、名前のPOEMEは、和歌・短歌で詠んだ作品です。

いつも当ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。
依然として寒い日が続きますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

さて、検索ワードに「名前の歌」や「名前の詩」、「名前入りポエム」と入力して検索すると、
さまざまな商品がヒットしませんか?中には、可愛いイラストが入ったものや、色彩が美しく
魅力的な商品が多く、どれを選んだらいいのか悩ましいところですよね…。

「ひらがな」のお名前が入った「詩(ポエム)」をプレゼントしたいとお考えの場合、
個人的には「毛利達夫」氏が手がける「名前の詩」をオススメしたいと思います。

世界に唯一の詩(ポエム)には素敵なイラストが描かれ、老若男女を問わず、大変喜ばれる
プレゼントだと思います。

その他にも、ひらがなの名前が入った魅力的な「詩(ポエム)」の商品は多くありますので、
価格やサービス、贈るシチュエーション等を考慮しながら、最適なものを比較検討されては
いかがでしょうか?

もし、漢字のお名前からはじまる、五・七・五・七・七の「和歌(短歌)」を贈りたいとお考え
でしたら、是非とも当社の「ご尊名の歌」、「名前のPOEME」をご検討頂ければ幸甚です。

それでは、今日はこの辺で。

本日は「ご尊名の歌」の作成方法をまとめてみました・・・。

いつも当ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。

大寒波到来ということで、当近江の里もドカ雪が積もり、日々雪かきに追われております。

さて今回は、冷え切った体を心から温めてくれる贈り物、名入れの「ご尊名の歌」「名前のPOEME」の
具体的な作成方法についてまとめましたので、詳しくご紹介したいと思います。

まず最初に、お題として贈り先さまのご氏名を、五・七・五・七・七、それぞれの句の初めに当てはめ
名入れ商品にしていきます。
たとえば、ご氏名が「鈴木悠太」さんの場合、
五… 鈴○○○○
七… 木○○○○○○
五… ○○○○○
七… 悠○○○○○○
七… 太○○○○○○
といった感じで、大体の構成を決定します。

次に、「情景」や一貫した「ストーリー性」を崩さないよう、贈り先さまへの「思い」を込めて、名前の
歌を詠んでいきます。

たとえば、これまで真摯に努力を積み重ねて来られた鈴木悠太さんに対して、その努力を称え、更なる
ご繁栄を祈念した内容で歌を詠みますと名入れ商品の歌は下記のようになります。

五… 鈴○○○○    → 鈴生りの(すずなりの)
七… 木○○○○○○  → 木に果の実る(きにかのみのる)
五… ○○○○○    → 日々好き日(ひびよきひ)
七… 悠○○○○○○  → 悠々歩む(ゆうゆうあゆむ)
七… 太○○○○○○  → 太平前途(たいへいぜんと)

そして最後に名入れ商品の、名前歌を贈られた方が誰でも正しく解釈できるように、「歌の解説書」を
作成していきます。
上記の歌に対する具体的な解説は、次のようになります。

木には鈴生りの果実が実るが如く、鈴木さんは●●に真摯に努め、その努力がみごとに結実され、悠々と
ご繁栄の日々好き日をお迎えのことでしょう。このたびは、◎◎、誠におめでとう御座います。

悠太さんは、ご家族と共に健康に勝り、ご隆盛を誇り、□□を通じ社会にご貢献され、益々の弥栄に、
今後も太平の前途を歩み続けることでしょう。

みなさま、いかがでしたでしょうか?興味のある方がいらっしゃいましたら、是非お気軽に名入れの
歌額商品の老舗、夢京都館までご連絡をくださいませ。それでは今日はこの辺で。

今日は、名入れ商品について思うことを書いてみました。

いつも当ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。

ところで、最近のネット通販には、焼酎やグラス等に、贈り先さまのお名前やメッセージを書き入れた
名入れ商品がたくさん見受けられますよね。

それらの名入れ商品には、「○○さん、大変お世話になりました!」や、「●●さん、ご結婚おめでとう
ございます!」など、短いながらも、心のこもったメッセージが添えられたりしていて、贈られた方は
とてもお喜びになるだろうなあ・・・と感じる次第です。

ただ、もしこの名入れ商品に、当社の「ご尊名の歌」や「名前のPOEME」が入っていたら、もっと良いの
になあ・・・、と思うのは私だけでしょうか?

当社のホームページでご案内しております、「ご尊名の歌」や「名前のPOEME」については、基本的に
名前の歌「短歌/和歌」(五七五七七)を、色紙または和紙に揮毫し、高級書道額にお入れしたものと
なっておりますが、色紙や和紙以外にも色々なものに書いたり、刻みこんだりできるのではないか?
などと、考えております。

まだ、お客様からは、そういった名入れのご要望のお声も上がってはおりませんので、商品企画すら
出来ておらず、ご要望に沿うことができない可能性もございますが、もし当ブログをご覧になられた方
の中で、「名前歌をある商品に書き入れて贈りたい。」とお考えの方がいらっしゃいましたら、是非と
もお声がけ頂ければと思います。

事前に、名入れ商品販売業者さまのご了承さえ頂戴できれば、しっかりと連携させて頂き、
「名前歌入り○○」といった商品についても、ご提供できるよう前向きに取り組んでまいりますので、
何卒宜しくお願いします。

それでは、今日はこの辺で。

今回は「風邪の予防」についてご紹介したいと思います。

いつも当ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。
とても寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、「風邪の予防」についてご紹介したいと思います。

一言に風邪と言いましても、今流行しているインフルエンザを中心としたウイルス系のものと、
細菌感染によるものの2種類に大別されるそうですが、そのどちらにも有効な予防方法として、
カテキン飲料の摂取がテレビで取り上げられていました。

具体的には、「緑茶」等をこまめに複数回飲むことにより、喉を乾燥から守るだけでなく、
カテキン効果による殺菌とウイルスへの免疫力が向上することで、様々な風邪に対して予防が
できるそうです。

皆様の「健康長寿」と「無病息災」を祈念する前に、自己管理をしっかりしなければ。
そんな気持ちで、昨年末から緑茶習慣を始めることにしました。

毎年今の時期になると、インフルエンザなのか細菌性なのかはっきりと分からない、高熱を伴う
原因不明の風邪に悩まされてきた私ですが、この緑茶習慣をはじめてからは、おかげさま?で、
今のところ風邪をひかずに済んでおります。

是非、皆様も継続的に「緑茶習慣」を実践されてみてはいかがでしょうか。
なお、当社では緑茶の販売等につましては、一切扱っておりませんが、かけがえのない大切な方へ
の「無病息災」や「健康長寿」を祈念した内容にて、「ご尊名の歌」、「名前のPOEME」をお作り
致しておりますので、是非ともご用命くださいますよう宜しくお願い致します。

それではまた次回まで。

皆さま、新年明けまして、おめでとう御座います。

今年も引き続き、夢と浪漫織りなす「ご尊名の歌」を、心を込めてご提供させて頂きますので、
変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

さて今回は、昨年より商品企画を始め、大変ご好評を頂きました新商品、「名前のPOEME」に
ついてご紹介したいと思います。

まず、「名前のPOEME」の内容につきましては、贈り先さまの姓名をもとに詠み上げた、五七五
七七の短歌を色紙に揮毫し、高級額にお入れした商品であるという点で、これまでの「ご尊名の歌」
とほぼ同じコンセプトとなっておりまして、ご依頼から納品までの流れも全く同じです。

しかし、色紙に揮毫される書につきましては、女流芸術書家「moco」氏によるもので、従来の
格式高き「ご尊名の歌」に比べ、可愛らしさやユニークさ、ダイナミックさ等を前面に表現した
商品となっており、贈り先さまの姓名やご性格、経歴等からイメージされる、漢字一文字を大きく
揮毫することにより、印象を残す視覚効果を高め、洗練された芸術性と象徴性を醸しだすことに
成功しております。
さらに、漢字一文字につきましては、こちらに一任して頂くほか、ご指定頂くことも可能ですし、
漢字一文字に限らず熟語等も出来うる限り柔軟に承っております。

このことにより、「名前のPOEME」は、格式の高さが際立つ「ご尊名の歌」に比べ、悪く言えば
少々崩した感じの印象になりますが、肩肘を張らないという意味で、「ご結婚」や「長寿」、
「ご新築」、「ご出産」のお祝いに最適の贈り物になるかと存じます。

お祝いのシーンや贈る相手先さまによって、「ご尊名の歌」と「名前のPOEME」を使い分けて
頂ければと思います。

それではまた次回まで。