感動を有難う!今日は「羽生結弦」&「高木美帆」さんについて、ご尊名の歌を一首詠んでみました。

いつも当ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。

今回は多くの感動を生んだ「平昌オリンピック」にちなみ、「羽生結弦」さんと「高木美帆」さんについて、ご尊名の歌を一首詠みたいと思います。

<羽生結弦さんのご尊名の歌>

羽ばたきて      はばたきて
  生命輝く        いのちかがやく
    氷上の          ひょうじょうの

 結び実りし      むすびみのりし
   弦の栄光        つるのえいこう

<高木美帆さんのご尊名の歌>

 高き志の        たかきしの
   木に果実りて       きにかみのりて
      堂々に          どうどうに

  美ごと満ちたる       みごとみちたる
    帆に風享けて        ほにかぜうけて

それでは今日はこの辺で。